東京、京都、神戸で若者たちが改憲叫ぶ

 

  「令和」という新しい時代を迎えた5月、26日(日)には京都と神戸で、27日(月)には東京で、勝共UNITE(ユナイト)の若者たちが憲法改正の実現を訴えました。

 

 27日午後6時から、東京・高田馬場駅前で勝共UNITEの大学生4名が街頭演説を行い、「令和」の到来を祝福しながら、さらには米国のトランプ大統領の訪日にも言及しつつ、それぞれが憲法改正の必要性などを訴えました。

 

 また、7月に控える参議院選挙を前に、「令和の日本をどこに託すべきなのか」と、今後の日本の進路を大きく左右する参院選の重要性を強調。行き交う若者たちに投票を呼び掛けました。

 

【東京】 勝共UNITE

 

【京都】 勝共UNITE KANSAI